次に選ぶ革財布

次は長く付き合える財布を選びたい方へ。
使い込む程に味わい深く変わっていくハンドメイドの革財布はいかかですか。

自信を持ってオススメする理由

大量生産、大量消費の世の中で「流行に左右されず長く付き合いながら愛着が沸く道具を作りたい」という思いからDuram Factoryは2005年にスタートして10年目になりました。商品のレパートリーも結構増えて来ましたが、その中でもこの長財布は当初から改良を重ねながら作り続けられている自信を持ってお勧めできるアイテムの一つです。

なぜ手縫いにこだわるのか

もちろんメイドインジャパン。福岡県糸島の工房で職人によるハンドメイドで内部のカードポケットも含めて全て手縫いで作っていますが、手縫いにこだわるのには理由があります。


7017_img_1

長く使っていただけるように強度がある麻糸を使ってしっかり手縫いしていますが、いくら丈夫でも使い方によっては糸が切れてしまう場合があります。しかし手縫いの場合は自分でも簡単に修理ができます。革が破れることは極端な使い方をしなければ滅多にないことなので、糸を縫い直せば長く使い続けることができます。Duram Factoryでも修理を承っていますが、お客様の元で長くお使いいただき味わい深くなったものを修理するのは本当に嬉しいことです。


IMG_0840

誰にでもお勧めできるシンプルなデザイン

細部まで行き届いたデザイナーのこだわりが個性的な雰囲気を作り出していますが、誰にでもお勧めできるシンプルなデザインなのでご自身用にはもちろん贈り物としても最適です。Online Shopでは12/16までクリスマスラッピングを実施しています。この機会を是非お見逃しなく!

この財布についての詳細は”こちら“。