お店の出窓がジャングルに?!
糸島のお店でフェルマル ミニ展始まりました!
フェルマルの真崎さんは福岡を拠点に活動されているニードルフェルト作家です。
リアルなのにフワフワの動物たちをニードルフェルトで表現されています。

今日は見る角度によって色々な表情が楽しめる、その一部をご紹介。

フェルマル2

窓辺にはシュッとしたチーターの親子が。一匹は外を覗いています。


フェルマル3

店の外から見るとこんな感じ。ちょっと困った表情がかわいいです。


フェルマル4

チンパンジーの視線の先にはリスが。何を訴えているのでしょうか。


フェルマル6

二足歩行のうさぎが!実に堂々とした立ち姿をしています。


2016年4月1日〜5月31日までの期間、
お店の入ってすぐ左側に展示しています。

よく見るとユーモラスな表情をしたリアルなフェルトの動物達。
糸島観光のついでに是非お立ち寄りください。

フェルマルのホームページは”こちら