黒い財布ができるまで。

糸島は中々雪が積もりません。
他の地域は積もっているのに
何故かこちらは積もりません。

どうやら南の背振山地に遮られているようで
こちらが積もってなくても
南側は雪景色ということが良くあります。

なので、雪が降った日には
家族で山を越えて行き、
狂ったように雪で遊びます。
こんにちはオンラインストア担当のタダシです。

工房と裏山
裏山(天ヶ岳)をバックに寒いのに雪とは無縁の工房

滑らかな手触りの革、
「スムース」の黒を入荷してしばらく経ちますが
新店のオープンなどがあり、
工房がてんやわんやで
オンラインストアの撮影用の商品を
作ることができず、
スムースを使った黒の商品の
掲載が遅れていました。

そこで、
工房の忙しさが
ピークに達したところを見計って
製作のサポートに入り
(工房長に恩を売っておいて)
撮影用の財布を作ってもらい、
ついでに製作の様子を
パパラッチしました!

菱目と革ポンチ
菱目、革ポンチ、みがきん棒(正式名称不明)など、
手縫いに使う道具たち。

手縫いの様子
二つ折り財布をサクサク手縫いする工房長。

コバ磨き前の財布
ぬい終わりましたー!
しかし、まだまだ大事な作業が待っています。

豆カンナで削る
豆カンナや紙やすりを使って
コバ(革の端)を揃えていきます。

豆カンナケース
社長のお手製豆カンナケースを発見!

コバ磨き
コバ薬を塗ったらみがきん棒(正式名称不明)や
布で磨いていきます。
この工程を何度か繰り返し…

コバ磨き完成
ピカーン!完成!!
ツルツルのコバが輝いております。

縫い糸も黒なので、
手縫いですが、かなり渋い印象に。
スーツにも似合いそうです。

オンラインストアでは今週中に
アップする予定です。お楽しみに!

スムースの革を使っているのに
黒がない商品もありますが、
お問い合わせいただければ製作できます。
お気軽にお尋ねくださいませ。