プレゼントにおすすめ!革小物の名入れサービス
こんにちは。Web担当のtadashiです。糸島はそろそろ桜が咲きそうな、春っぽい気候になってきました。行楽シーズンですね。糸島にも笹山公園や加布里公園など桜が綺麗なスポットが色々あります。写真は去年の桜井神社です。

糸島の桜

そして、春といえば卒業式に入学式。出会いと別れの季節です。4月までOnline Shopでは新生活を応援する革小物ということで特設ページを設けています。プレゼントにおすすめの名入れについてご紹介していますが、ここではさらに詳しく、工程まで掘り下げてご紹介します。


凸版 組み合わせた凸版

こちらは実際に活版印刷で使われていた凸版です。スタンプする文字は一文字ずつ凸版を組み合わせて作っていきます。


ホットスタンプを押すところ ホットスタンプ

組み合わせた凸版をホットスタンプマシンに装着して熱していきます。十分温まったところで組み立てる前の革にスタンプ。なんだか千鳥饅頭のCMを思い出します。
書体はFUTURA、PARK AVENUE、BOOKの3つからお選びいただけます。


FUTURA PARK AVENUE BOOK

熱された箇所の色が濃くなり、自然な色味の文字がスタンプされます。間に箔を挟むことで、色を載せることも可能です。オンラインショップでは金と銀の箔押しができます。革のようにシート状の物でないとスタンプできないので、スタンプ後、商品を組み立てて完成です。
活版印刷の凸版を使ったレトロな名入れ、プレゼントに是非ご活用ください。

名入れができる商品の一覧は”こちら“です。


Online Shopでは基本的にお名前しか受け付けておりませんが、凸版の制作代と日数をいただければ、Adobe illustratorなどで制作されたお持ちのデータで版を作ることも可能です。例えば結婚式の引出物や記念品など大量に注文される方にもおすすめです。ご希望の方は下記までご連絡頂ければ、製作期間や費用などお見積り致します。※データの状態や期間によっては制作が難しい場合がございます。納期に余裕を持ってお申し込みください。
info@duram.jp