Duram メガネケース。その使い勝手は?
寒いです!雪が降ったところもあるようで、一気にクリスマスっぽくなってきました。
Web担当の中川(兄)です。
クリスマスプレゼントにピッタリなメガネケース。大きめメガネに対応したLサイズの取り扱いが、Online Storeで開始しました。 ということで、今日はメガネケースのご紹介です。

ナチュラルな革のメガネケース。肝心の使い勝手は?

ナチュラルな素材を使いハンドメイドにこだわったメガネケース。しかし、肝心の使い勝手が気になるところ。機能性について掘り下げてご紹介していきます。

IMG_1250 (1)
開閉時、よく触れるホック部分。革で補強されていますが、同時にフラップを開く時に指に引っかかりやすく、開けやすくなっています。

blog2block-01
内側には鼻あてがあり、持ち運び時に眼鏡が動かないようにしっかりと固定します。

IMG_1254
ホックの内側に鼻あてが来るようにデザインされており、しっかりとつまむことができるので、フラップが閉じやすくなっています。ストレス無く使い続けられるように、使い勝手に対しての工夫が散りばめられています。

ボコボコした麻糸のステッチと、ツヤツヤのコバはハンドメイドの証!

IMG_1248 触るとボコボコした麻糸のステッチは工房で手縫いされたもの。ナチュラルな雰囲気を演出していますが、もう一つ個人的にお勧めなポイントがあります。それは 、このツヤツヤしたコバです。コバとは革の端っこのことでワックスで磨くことでツヤが出ます。これも工房で一つ一つ磨いたもの。手仕事の温かみが伝わるポイントです。

使い勝手とハンドメイドにこだわったメガネケース。12/16まで、Online Storeではクリスマスキャンペーンを実施しています。名入れ、ラッピングが無料です。この機会に大切な方へのプレゼントとしていかがでしょうか?

3種類のメガネケースについて詳しくは”こちら“。